いつでも気軽に相談できる司法書士

海老名市、大和市、座間市、綾瀬市、厚木市、相模原市

 

たかの司法書士事務所のごあいさつ・特徴

神奈川県のたかの司法書士事務所

海老名市を起点として、大和市、座間市、綾瀬市、厚木市、相模原市の県央地区を中心に業務を行っております、たかの司法書士事務所の代表司法書士高野義憲と申します。
神奈川県央地区が中心ですが、もちろん県央以外でも、神奈川県全域はもちろん、ご面談が可能である限り、関東の近隣都県のどこでも承ります。

当事務所は、土地建物の不動産登記をはじめ、相続や遺言の手続、会社法人登記、成年後見手続、債務整理・自己破産手続、相続や離婚等に伴う不動産売却の代理まで、広く業務を承わっております。


些細なことでもいつでも相談できる司法書士事務所でありたいと考えていますので、ご相談は全て無料にしています。また、事前にご連絡頂ければ、平日夜間や土日も対応致しています(お電話の受付は年中無休です)。


いつでもお気軽にご連絡ください。

 

<相談~委任の流れ>

1. 相談・お見積り

ご相談は、電話でも問合せメールでも結構ですし、電話では伝えきれない場合には、ご予約を頂いたうえで、事務所にご来所頂いても結構です。いずれにしても、ご相談だけで終わる限りはいつでも一切無料です。費用の見積もりについても同様に料金は頂いておりません。

まずはお気軽にお電話(046-259-9013)かお問合せメールを頂ければと思います。


相談~委任の流れ


2. ご面談

ご相談の結果、不動産登記手続や相続遺言手続、成年後見申立や債務整理などなど、実際に私の方で手続きを進めていく場合には、一度、資料などをご持参のうえ、事務所にご来所頂いております(事務所にご来所頂いての相談であれば、そのまま手続に入ります)。

もし手続きを依頼したいものの外出が困難な場合には、私の方からご自宅へお伺いする事も可能です。


相談~委任の流れ


3. ご依頼・費用のご案内

ご面談の際に、手続きの流れをご説明のうえ、依頼を受けて手続きを進めさせて頂きます。着手金は一切頂いておりませんので、ご依頼の際には料金はまだ不要です。

資料がある程度あれば、ご依頼の際に、具体的にかかる費用額をお伝えできるのですが、この段階(資料を集める前段階)では、おおよその金額しかお伝えできないことがほとんどです。


相談~委任の流れ


4. 手続の進行・費用のご精算

手続の受任の後、逐一ご報告・ご相談しながら手続を進めていきます。手続きによって異なりますが、費用については、おおよそ手続き最終段階、法務局や裁判所などに書類を提出する際に頂く事が多いです。

ただし抵当権抹消登記や消滅時効援用など、一度のご来所だけで手続終了まで可能なものではご来所時に費用も精算させて頂く事が多く、逆に、債務整理では一括の支払いではなく、月々分割の支払いが原則になっています。